わけねぎの和マリネ

「わけねぎ」のマリネです。マリネといってもお醤油と胡麻油に鶏ガラスープ。艸が普段作っているような洋食ではありませぬ。なので「和」マリネです。まあ、材料的には和っていうか中って感じですが・・・f^_^;

野菜のマリネはまとめて作ってちょっとづつ毎日の食卓に出せるのがいいですよね。などと言いつつも、僕はこのわけねぎのマリネ、大好きなので一度に結構な量を食べちゃいます。。。


[材料]
わけねぎ       1束
鶏ガラスープの素  小さじ1/3
醤油       小さじ2
胡麻油      大さじ1
塩        少々
すり胡麻     好きなだけ

1.わけねぎの根をギリギリのところで切り落とします。緑の先のところも少し切り落として、茹でる時に破裂しないようにしておきます。わけねぎは丸ごと茹でます。

2.鍋に湯を沸かして、わけねぎを縦に持って白い根元の部分を30秒ほど茹でたら緑の部分も湯にはなします。

3.白いところを食べてみて、柔らかくなっていたら茹で上がりです。ザルなどにあげて水気を切ります。さらにキッチンペーパーなどで軽く押さえて水気を 拭き取ります。

4.温かいうちに食べやす大きさに切り分けて、バットやお皿などに移し、鶏ガラスープの素を全体に万遍なくパラパラします。そのパラパラしたガラスープを溶かすようにお醤油をフリフリします。艸が使っている鶏ガラスープの素は化学調味料無添加のガラスープです。

5.全体をしっかり和えたら、味を見て、少々の塩で好みの塩加減にします。もちろん、塩が必要ない、と思えば入れなくていいです。最後に胡麻油を回しかけ、しっかりと絡むように混ぜ合わせます。

6.ラップを手で上から押さえて、空気が入らないようにピチッと落とし込むようにします。これを艸は勝手に「落としラップ」と呼んでいます^_^冷蔵庫にしばらく入れて味を馴染ませつつ冷やします。

7.器にかっちょ良く盛り付けてすり胡麻をフリフリしたら完成です!

あ、写真に胡麻が一粒もふられていないのは、わけねぎを見やすくするためです。決して忘れたわけじゃございません。忘れたわけじゃ・・・・ToT

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ